ブランド理念

育鴻電子SHO-Uは製品のデザインから、原料を調達して、量産まっての能力を持つ会社です。SHO-Uは毎年この年度の営業総額に従って、固定した比例での金額を研究開発費として投入すること、研究開発団体は会社の総人数20%の黄金比率、堅強な陣容、不断の革新に維持して、そしてりっぱな上にもいっそうりっぱにすることを開発して、製品は業界をリードして、更にお客様高度な肯定を獲得します。

SHO―UはSHO-Uからあなたに与えることが、消費性電子商品の新たな体験と概念に、あなたとの個人専用のC生態系(コンシューマ生態系)を共同設立したいと期待します。

SHO-Uは、そのような概念設計をすることがすべての製品を統合し、インターネット、スマートモバイルデバイスとクラウドコンピューティングを介して、人間本位の人生経験をカスタマイズされた、パーソナライズされた特色スタイルは発展主軸をとして、製品のハードウェアとソフトウェア並びにサービスの供給でユーザーに最もユニークな技術を獲得させて体験します。

デザインスピリット

SHO-Uは今後の展望に対して、国内外でMITにますます強固な高品質の商品を期待している。ブランド開発は、台湾から出発して、国内で良好な信用とさ らに高い知名度を築いてそれで、徐々に日本、東南アジアに分岐し、最終目標は全世界の国際市場に名をあげるように目指します SHO-Uのメンバーは自身に対してのの要求と期待することが、心と真剣な態度であって、理念を堅持して;会社は上から下まで、徹底的にした力を執行する ことを貫徹します。あと、会社に対する共に台湾のこの土地にも同じく対する責任と義務-私たちの生活したこの土地に、貢献を払って、それにさらに大切にし て、そして永続的に経営する考えによって、社会責任を実行します。